ページを選択

トンガ

執筆者 | 8月 4, 2020 | コメント0件

国歌:トンガ諸島の王の歌(トンガ語: Ko e fasi ‘o e tu’i ‘o e ‘Otu Tonga)
トンガの日常生活においては、単にfasi fakafonua(国歌)と呼ばれることが多い。Uelingatoni Ngū Tupoumalohi王子によって作詞され、カール・グスタフ・シュミットによって作曲されたこの曲は、1875年に国歌に制定された。

トンガ王国(トンガおうこく)、通称トンガは、南太平洋に浮かぶ約170の島群からなる国家で、イギリス連邦加盟国のひとつである。オセアニアのうちポリネシアに属し、サモアの南、フィジーの東に位置し、首都のヌクアロファは最大の島トンガタプ島にある。

元首は国王。立憲君主制で一院制の立法議会(閣僚および貴族議員9名、民選議員17名により構成)があるが、国王に多くの権限がある。国民は王族、貴族、平民の3つの身分からなる。身分の変更は基本的に認められない。1980年にオナライバハママオ王子が平民の娘と結婚したために王族の称号を剥奪され、平民になった事例以外、公式な記録がない。身分制度が存在するが、全ての法律は全ての身分に平等に適用されることが憲法に明記されている。

香田 早智(Vn.)

平尾 有衣(Pf.)

 

ja日本語
en_USEnglish ja日本語